Looopでんきとは?停電やトラブル大丈夫?【契約後の俺記録】会社概要や株価や経営は?

この記事は、妻に内緒で俺がLooopでんきについてこっそり調べた内容を記録したものです。何故内緒でこっそり調べたのかというと、妻は俺に相談無しで勝手にLooopでんきに申し込みしたからです。この件で妻で妻を責めると【ごめんなさい、次からはちゃんと相談するから。でも今回だけはLooopでんきをどうしても利用したかったの】って言うから許したんです。

しかし、俺にとってLooopでんきって初めて聞く会社だし大丈夫なのか?停電やトラブルが有るのでは?とすごく不安だったので徹底的に調べたのです。

調べた内容として、

会社概要、株価、CMの有無、経営状況、停電やトラブルの有無です。調査は本・雑誌・Wiki(ウィキペディア)・2ちゃんねる・株式会社Looop(ループ)のホームページにて行いました。

なのでこのページはLooopでんきって大丈夫かな?思って調べてる人のお役に立てると思います。

Looopでんきとは、株式会社Looop(ループ)が経営する電力小売り事業です。2016年4月にはじまった電力小売全面自由化により電力小売り事業に参入した電力会社を新電力といい、Looopでんきは新電力になります。

新電力の小売り電気事業者(Looopでんき・エネオスでんき・auでんき・ソフトバンクでんき等)は478社(平成30年5月22日時点)ありますが、Looopでんきって会社はいい意味でかなり変わってます。

どう変わっているのかというと、東日本大震災のボランティア活動からスタートしている所です。

そのボランティア活動の内容は、太陽光発電を東日本大震災の被災地に設置して停電で困っている被災地の人々を支援するものでした。

その時のボランティアメンバー3人が今のLooopでんきを創業したのです。その3人のメンバーの一人が現在の(株)Looop社長である中村創一郎さんだとの事です。

2011年9月会社設立時の事業内容は、被災地でのボランティア活動の経験を踏まえ、誰でも簡単に太陽光発電所を作れる独立型ソーラー発電セットの販売でした。

それから2016年4月に電力小売り事業を開始しました。そして2018年には申込件数10万件を突破する電力小売り事業者となり売上は420億円となってます。従業員数は230名を超え東証一部上場を目前に控えているとの事です。上場の目的は「社員が胸を張れる会社にする為」と中村創一郎社長が取材で発言されてました。

俺はこのLooopでんきが設立されたエピソードを知り心が温かくなりました。何故なら俺の会社を含め周りの社長連中と来たら、自分の私腹を肥やす為に従業員に金になること以外はするなと安月給でこき使い自分は贅沢三昧です。そんな守銭奴社長ですからボランティア活動なんかするはずも有りません。

なので、被災地の人々の為、無償でボランティア活動をして回った中村創一郎社長の優しさに、感動し心がほっこりあたたくなったのです。

こんな素敵な社長が運営するLooopでんきって会社に益々興味が湧きました。

Looopでんきの会社概要、

会社名は、株式会社Looop電気

会社名は 株式会社Looop(ループ) Looop Incといい2011年4月4日 に設立されました。

代表者 代表取締役社長は 中村創一郎といいます。

中村総一郎さんの経歴

1978年生まれの43歳で妻、子供5人の7人家族です。

父は中村繁夫といい、アドバンストマテリアルジャパン株式会社という希少金属を扱う会社の代表取締役社長をしています。

母は元国会議員秘書でした。

兄弟は姉と弟の3人です。

大学は、北京語言大学で、ラグビー部に所属していました。

Looop設立のきっかけとなったのが、東日本大震災による被災地でのボランティア活動でした。

中村総一郎さんは、停電となった被災地に独立型の太陽光発電システムを設置して回っていたのです。

その時に一緒にボランティア活動した3人の仲間とLooopを設立したとありました。

社長である中村総一郎さんについての私の総評

・一代でLooopを設立したやりて実業家

・ボランティア活動に参加して困っている被災地の人々を助けた経歴は尊敬に値する。

・父も会社の経営者(アドバンストマテリアルジャパン株式会社)であり経営者としての良き先輩、良き指導者であり幼少期から経営の帝王学を学ばれていたと思われる

・母が元国会議員秘書というお堅い仕事をされていたので、信頼尊敬される人物になるような英才教育を受けていると思われる。

会社の資本金は2018年3月時点で、 751,500,000円となってます。

事業内容 は、

太陽光発電システムでは、開発・販売・設置・管理をしており

電力の買取、卸売、小売も行ってます。

そして自社発電所の開発・運営も行い

また、独立型太陽光発電システムとその周辺機器をインターネットで販売してます。

他のエネルギー事業として風力発電システムの開発及び販売と設置業務もしており、また地熱等の自然エネルギーを使用したシステムの企画・開発・販売もしています。

またエネルギーとは関係のない損害保険代理店事業(三井住友海上火災保険株式会社) の業務を行っているようです。

本社所在地は、〒110-0005 東京都台東区上野三丁目24番6号 上野フロンティアタワー15階・22階です。電話番号は代表03-4577-9001(平日9:00~18:00)で、Looopでんきカスタマーセンターは0120-707-454(年中無休 9:00~20:00)です。

本郷オフィスの所在地は、〒113-0033 東京都文京区本郷4-1-4 ユニゾ本郷四丁目ビルです。

大阪支店の所在地は、〒532-0004 大阪府大阪市淀川区西宮原1-5-28 新大阪テラサキ第3ビルです。

北海道支店の所在地は、〒060-0807 北海道札幌市北区北七条西四丁目3番1号 新北海道ビル11F です。

福島支店の所在地は、〒963-8004 福島県郡山市中町1-22 郡山大同生命ビル7階です。

長野支店の所在地は、 〒392-0004 です。長野県諏訪市諏訪2-1-6 損保ジャパン日本興亜諏訪ビル6階です。

次に、Looopでんきの株価を調べて見ましたが分かりませんでした。

なぜ?それもそのはずです。Looopでんきはまだ上場いていない会社だったのです。

しかし、2018年2月18日の自然エネルギーの最新情報のインタビューで中村創一郎氏は「従業員も230人となり、売上も400億円となりましたので上場も近づいています。株式上場の目的は社員が誇りを持てる会社にするとです。」と述べておりましたので近いうちに上場することは間違いないでしょう。

次は、Looopでんきの経営状況です。経営状況の調査として売上の推移を見てみましょう。

2011年度 3200万円

2012年度 16億8200万円

2013年度 69億2500万円

2014年度 109億2500万円

2015年度 115億6700万円

2016年度 233億1100万円

2017年度 420億円

この売り上げの推移を見る限りでは、Looopの経営状況はすこぶる良いとしか言えません。

では、こんな急成長のLooopでんきの社員のお給料はいくらくらいなのでしょうか?

調べてみるとLooop社員の年収は、510万円(44歳平均)でした。

まだ株式上場していない現時点で年収510万円ってすごいです。

今後、更なる急成長が見込まれるLooop社員の年収は増え続けるものと思われ羨ましく思います。

ちなみに、私の務める会社の売り上げは年々減少しておりそれに伴って給料・賞与も減少しております。(´;ω;`)

次は、LooopでんきのCMを探してみた結果、以下の7本が見つかりました。

私の住む鹿児島県ではLooopでんきのCMを見たことが有りませんでしたので意外でした。

①厚切りジェイソン篇

②飛び出す絵本編

③自然派で行こう編

④企業紹介編

⑤サービス紹介編

⑥宣伝編

⑦プラン紹介編

ユーチューブで全部見ましたが、やはり一番印象に残ったのが①厚切りジェイソン篇 です。

あの、「Why Japanese People!」で有名のアメリカ人のお笑い芸人です。うちの息子も大好きでよく物まねしています。

あのテンションで、「Why Looopでんき ! ループはoが二つだろ!」の突っ込みが笑えました。

あと、バンパー広告として以下の3つです。ちなみに声の主はお笑い芸人の厚切りジェイソンです。

①マルバツゲーム編

②オーマイゴッド編

③ハッピー編

です。

全部、厚切りジェイソンの「まる一個多くない!」って突っ込みです。これも笑えました。

てな具合で私が知らないだけで、LooopでんきのテレビCMは存在しました。

次は停電等のトラブルの有無を調べました。

Looopでんきの解約でトラブルがあったのでシェアします。 Looopでんきの解約は、解約を申し出た日じゃなく、Looopでんきの方で処理が完了した日となります。我が家のケースだと、解約まで2日必要でした。

契約期間の縛りはある?また契約期間内に解約する際、解約金(違約金)は必要ですか?契約期間は、電気の供給がスタートした日から1年契約となり、更新は自動となります。 また契約期間中に契約を解約されても、解約金(違約金)は掛かりません。

Looopでんきに乗り替えたせいで、停電の可能性がアップしたりしないですか?Looopでんきをご利用になっても停電の確率上がることはありません。 ご利用者様に送電される電気は、以前と同じ一般送配電事業者(東京電力・関西電力等)の送配電網を使って送られる電気ですので電力供給の信用性やクオリティは今までと変わりませんのでご安心ください。

Looopでんきの発電所が故障した場合、突然停電にならない?もし、弊社の発電所に異常が生じ発電不可能になっても、一般送配電事業者(東京電力・関西電力・九州電力など)が電気の不足分を提供するため、突然停電になったりはしません。 勿論その際にお客様への個人負担金は生じません。

Looopでんきの相談の窓口はどこですか?ご対応はLooopでんきカスタマーセンターにて行なっております。 低圧をご利用のお客様は、0120-707-454にお問合せください。(年中無休 AM9:00~PM8:00 )

深夜に停電となった際など、緊急に電話したい場合は?

夜や大規模の停電一般送配電事業者(東京電力・関西電力・九州電力等)のコールセンターへお電話して下さい。ちなみに、東京電力管内では 停電や不測のトラブルが発生した場合、 365日24時間いつでも費用なしで対応しているかけつけるーぷというサービスがあります。

Looopでんきに乗り替えたせいで、電気の品質が悪くなる可能性が有りませんか?電気の品質が悪くなることはないです。 弊社が発電した電気は、従来の電力会社の送配電網に繋げる時に品質維持を要求されています。 更に、送配電網に接続すると他の電力会社の電気と混ざった状態となります。 ですので、電力会社毎に電気の品質が変化する様なことはありません。

Looopでんきに乗り替える際、スマートメーターを設置しなければいけないと言われてますが、この設置工事はLooopでんきがするの?スマートメーターの設置工事は、お客様がお住まいの地域の一般送配電事業者(東京電力・関西電力・九州電力)で行います。

新電力への変更の際に必ずスマートメーターが必要と言う訳ではありませんが、初めての乗り換え時に、従来のアナログメーターからまだスマートメーターへの取替え工事が終わっていないお客さまには、一般送配電事業者(東京電力・関西電力・九州電力等)が取替工事を行います。 その際、お客様から、スマートメーター取替工事に伴う手続きは要りません。状況に応じて送配電事業者(東京電力・関西電力・九州電力)から工事の日程などで電話きますので日程の調整をして頂きます。また、設置費用は必要有りません。また、スマートメーターの取り付けは一度行えば今後ずっと利用できます。次回からは、小売電気事業者を変更してもスマートメーターの変更は必要としないのでスマートメーターの工事は最初の1回だけとなります。

コメントを残す